子育て

ぴったりの絵本が見つかる『絵本ナビ』出産祝いやプレゼント選びにも!!

この記事は、絵本選びに最適な『絵本ナビ』について紹介しています。

日本では年間に1000冊以上の絵本が出版されています。

その膨大な数の中から我が子に合った一冊を見つけるのは至難の技。

そんな問題を解決してくれるのが『絵本ナビ』です。

今回は、ママの強い味方『絵本ナビ』について紹介します。

絵本の読み聞かせの大切さ

絵本の読み聞かせ

漠然と、子供が生まれたら絵本の読み聞かせをしてあげないとな…と思っているママは多いはず。でも、絵本の読み聞かせはなぜ大切なのか、1日にどれくらいの絵本を読んであげれば良いのか、いつから始めれば良いのかと疑問に思うことも多いと思います。

まずは、そんな漠然とした疑問に答えていきたいと思います!!

絵本の読み聞かせの効果

絵本の読み聞かせは最高のコミュニケーションツール

特に、0歳から満2歳までは脳の発達が著しく、この時期にいかに子供に「語りかけ」、親子でのコミュニケーションをとることができるかが、愛着形成において非常に大切です。

絵本を読み聞かせることで、その「語りかけ」が自然とでき、コミュニケーションを取ることができます。

子供の感情が豊かになる

子供は絵本を読んでくれるパパやママを通していろいろな感情を疑似体験し、学んでいきます。そのうち子供は絵本からいろいろな感情を読み取れるようになり、子供の感情はどんどん豊かになってきます

情緒が豊かになることは、コミュニケーションをとる上で必須能力。その情緒を育てていくのに大きな力を発揮します。

想像力を豊かにする

テレビやアニメと違い、自分のペースで読み進めることができ、また文字数も少ない絵本は、想像力を鍛えるには最適なツールです。

語彙力を伸ばす

絵本を通して子供の語彙力を伸ばすことができます。文字の読み書きの能力は、5歳までに得意な子も、苦手な子も、能力的には横並びになります。ですが、語彙力は差が縮まらない小さい時からの積み重ねの差が、大きくなってからも続きます。

そんな語彙力を自然に伸ばすためにも、絵本の読み聞かせは大切な役割を果たします。

本が好きな子に育つ

物心つく前から絵本の読み聞かせをすることで、文字や本に対する抵抗が少なくなります。成長し、小説や文学作品へのシフトチェンジもスムーズに。

1日何冊読めば良いのか?

絵本読み聞かせ

最低ラインは1日に1冊

子供の集中力を伸ばしたかったら3冊〜10冊の本を読み聞かせることがおすすめです。

そんなに多くの本を毎日用意できない!!と思うかもしれませんが、新しい本を毎日与える必要はなく、気に入った絵本は何度読み聞かせても良いそうです。

確かに、私たち大人も、お気に入りの本は何度読み返しても、その都度新しい発見がありますよね♩

読み聞かせはいつから始める?

絵本の読み聞かせ

結論から言うと、何歳からでも!!

ただし、絵本に慣れさせるためには早いスタートがベター

読み聞かせを始める時期には特に「いつから」という制限はありません。0歳児に対しても、簡単な内容の絵本を読み聞かせる意味はあります。また、0歳児は言葉や物語は追えなくても絵の印象だけなら楽しむことができます。絵本にはユニークな表現もたくさんあるので、音で絵本を記憶していく赤ちゃんも少なくありません。親と一緒にいろいろな絵が移り変わる時間を過ごすのは、大切なスキンシップになります。まずは図書館や本屋に一緒に行って、赤ちゃんが好きそうなものを探してみると良いでしょう。引用:【医師監修】赤ちゃんの絵本の読み聞かせはいつから? 効果とコツを紹介

 

くまのすけ
くまのすけ
なるほど!0歳からでも絵本はスタートできるんだね!!でも0歳に合った絵本って探すの難しそう…
ことちゃん
ことちゃん
そんな悩みを解決してくれるのが『絵本ナビ』なんだよ♩

絵本選びが楽しくなる『絵本ナビ』

ここからは絵本選びの最強ツール『絵本ナビ』について紹介していきます。

月齢・年齢ごとにおすすめの本を探すことができる

HPより抜粋HPより抜粋

 

絵本ナビ』では、“今”子供の成長段階に合った本を簡単に見つけることができます。

例えば、0歳児でまだ首が座らない時期、お座りできるようになった時期、ハイハイできるようになった時期…ととっても分かりやすく紹介されています!!

また、新着絵本も次々とアップデートされるので、マンネリ化も防ぐことができます。

絵本のちょい読み・全部読みができる!

HPより抜粋HPより抜粋

 

なんと『絵本ナビ』では、約8,900冊以上が一部試し読みOK、そして、2,300冊以上が一冊丸ごと試し読みできるんです!!

これは、『絵本ナビ』創設者の並々ならぬ思い出実現したこと。

絵本ナビ創設者
絵本ナビ創設者
ネットで購入するということは、「エイヤ」で買うことに他なりません。そう、親にとっては、我が子に読む絵本は、きちんと全部読んでから与えたいのです。

おもしろがって聞いてくれるだろうか。今の我が子の発達段階にあっているだろうか。怖いシーンはないだろうか。自分の育児方針と違うメッセージが入っていないだろうか。心に残る作品だろうか。お気に入りの一冊になるだろうか。購入して本棚に加えておきたい作品だろうか。

・・・興味を持った作品について、街の本屋さんのように全ページ試し読みができたら・・・これが正直な気持ちだと思います。引用:HPより

ことちゃん
ことちゃん
素晴らしい!!特に今の時期外出はなるべく避けたいところ…こんなサービスがあると助かります!!

その他の嬉しいサービス

0歳向け 絵本のギフトセット

\0歳のための絵本ギフトセット/

0歳のための嬉しい絵本ギフトセットも発売中!!

お値段が¥27,250と少しばかり値がはるので、出産祝いとしておじいちゃん、おばあちゃんにリクエストしてみたはいかがでしょうか?

絵本のキャラクターグッツも手に入る!

\ここでしか買えないグッツもたくさん/

『こんとあき』私大好きで、子供の頃は何度も読みました。

そんな絵本の中に登場するキャラクターグッツも販売されてるんです!!

絵本とぬいぐるみのセットは、ギフトにも最適です。

『こんとあき』以外にも、パパママ世代もテンションが上がること間違いない、懐かしいキャラクターグッツがたくさん♩

定額購読ができる『絵本クラブ』

『絵本クラブ』には、さらに嬉しいサービスがあります。

それは、絵本が定期購読できる『絵本クラブ』

『絵本クラブ』とは?

子供の年齢に合った、絵本のプロが厳選した絵本が毎月手元に届くサービスです。

自分で絵本を選ぶとなると、どうしても保護者の好みで偏りがち。

プロの手に任せることで、家庭で揃えておきたい良書をバランスよく揃えられます。

『絵本クラブ』の口コミ

ママ口コミ
ママ口コミ
寝る前の読み聞かせタイムは、子どもと私のかけがえのない大切なものです。 絵本クラブの配本は、自分では選ばないような本も多く含まれていますが、それらが意外と子どもにウケたりして新しい発見があります。毎月楽しみです。引用:HPより
パパ口コミ
パパ口コミ
子どもの絵本選びと買うタイミングに、とても悩んでいました。 そんな中、絵本クラブでは、毎月定期的に絵本が届くので、子どもも飽きずに、とても満足です。引用:HPより
祖母口コミ
祖母口コミ
県外に住む三才の孫に送っていただいてます。 送り始めて一年くらいになりますが絵本がいつも手に取れるところにあり毎晩何冊も読み聞かせをおねだりし、自分でも眺めているそうです。 自分で選ばなくてもお勧めを送ってくださるのが便利です。引用:HPより

絵本が定期的に手元に届くのって、嬉しい気持ちになりますよね。

このサービスですが、海外発送もできるので、海外在住の方も定期的に日本の絵本が手元に届きます!海外だと日本の絵本ってなかなか入手困難なので、とっても素晴らしい!!

その他にも、おじいちゃん・おばあちゃんに定期購読の購入をお願いする「おねだりサービス」もあるので、気になる人はHPをチェックしてみてくださいね♩

 

\絵本の定期購読はこちら/

『絵本ナビ』 まとめ

絵本のことならなんでもお任せの『絵本ナビ』、子育てにぜひ活用していきたいです。

個人的には、毎月何十冊も絵本を購入するのは現実的ではないので、絵本クラブで絵本をチェックし、気になる本を区が運営する図書館で借りてみて、子供が気に入ったら購入する。

というように、賢く使っていこうと思っています。

絵本の定期購読は、おじいちゃんにおねだりしてみます笑

\絵本ナビをチェック/

 

ことちゃん
ことちゃん
最後までご覧いただきありがとうございます。Twitter(@kotonokurashi)ではブログ更新もお知らせしてます。良かったらフォローしてね♪